茨城県のパラリンピック聖火リレーについて

茨城県のパラリンピック聖火フェスティバルについて(中止)

開催中止の概要

茨城県の東京2020パラリンピック聖火リレー聖火フェスティバルについては、新型コロナウイルスの急速な拡大に伴い、式典を中止いたしました。

聖火の採火は事務局で行いましたが、東京2020パラリンピック聖火リレー集火式に本県代表者として参加する坂井皐暉様にお立会いいただき、開催都市の東京都に聖火を送る出立の宣言をしていただきました。

 

(敬称略)

お名前 ふりがな 年齢

障害者スポーツ

大会での役割

コメント
坂井皐暉

さかい

こうき

18

炬火走者

(最終走者)

ドキドキして緊張していますが、このような役目を任せていただきとても光栄です。
僕たちは、一昨年に開催するはずだった障害者スポーツ大会に出場することができず悔しい思いをしましたが、そのときの炬火が、このようにパラリンピックの聖火として受け継がれることを嬉しく思います。
茨城県代表として、この火を開催都市である東京都に送り届け、パラリンピックを盛り上げていきたいと思います。

 

採火・出立の写真
採火した障害者スポーツ大会の炬火 坂井様の出立宣言 茨城県の火を納火したランタン

 

【参考:聖火フェスティバル開催概要(中止前)】

1 日 時 2021年8月16日(月)18:30~19:10

2 場 所 茨城県庁2階県民ホール及び県民広場

3 主 催 茨城県(共催:東京2020組織委員会)

4 出演者 大井川和彦茨城県知事、常井洋治茨城県議会議長、

      一昨年の障害者スポーツ大会に参加予定だった炬火走者等の皆さん

5 内 容 主催者挨拶、茨城県の火の紹介動画の放映、採火式、出立式

6 採火方法

 2019年に台風により開催することが叶わなかった障害者スポーツ大会で掲げられるはずだった炬火を、事前に保管しておいた種火から復活させ採火します。

 大会に出場するはずだった全てのアスリート達や県内44市町村で炬火の採火に参加した多くの県⺠の大会にかける思い・希望を炎に託し、茨城県の聖火として出立します。

参加予定だった炬火走者等の皆様のご紹介

中止となった聖火フェスティバルに参加予定だった炬火走者等の皆様から、パラリンピック開会にあたりメッセージをいただいておりますので、ご紹介いたします。

(敬称略)

お名前 ふりがな

年齢

写真

障害者スポーツ大会での役割

コメント
内田 瑠夏

うちだ

るか

17 炬火走者 パラリンピックが盛り上がってとても嬉しいです。この熱気を通して、障害者スポーツ全体が活気付くことを期待しています。メダル獲得に向けて頑張ってください!
内田 聖渚

うちだ

せな

17 炬火走者 日本のパラリンピアンの皆様、メダル獲得に向けて頑張ってください!
関 茉莉那

せき

まりな

22

炬火走者

(最終走者)

新型コロナウイルスで不安な日々が続く中、パラリンピックが東京で開催されることを嬉しく思います。選手一人一人が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、テレビの前で応援したいです。
永井 創平

ながい

そうへい

20 炬火走者 開催できるかどうかもわからなかったオリンピック・パラリンピックでしたが、連日、全力で競技する選手の皆さんから勇気や感動をもらっています。
最後の競技が終わるまで精一杯応援したいと思います。
松本 和真

まつもと

かずま

20

選手代表宣誓者 どの競技にもいろいろなやり方とルールが有ることが分かりました。コロナで大変な中でも活躍している選手の姿に感動しました。
山田 鈴夏

やまだ

すずか

19 炬火走者 新型コロナウイルスで、混乱している中ですが、無事開会されてとても楽しみです。出場される選手の方達は全力で頑張ってください!
萩谷 大輝

はぎや

だいき

20

炬火走者
世界中のパラアスリートの皆さん、コロナ禍の中でのパラリンピック本当にお疲れ様でした。
競技が終わったあとの、思いどおりの結果でなくても、やりきった!という笑顔が素敵でした。
感動をありがとう。

 

茨城県の種火の紹介動画

パラリンピック聖火フェスティバルで放映予定だった茨城県の聖火の経緯を紹介した動画です。

(参考)聖火フェスティバルとは

パラリンピック聖火リレーにおけるリレーは、競技開催4都県(東京都・埼玉県・千葉県・静岡県)及び開催都市(東京都)で実施されました

競技開催4都県以外の道府県においては、中止となった自治体を除き、2021年8月12日~8月16日に各道府県独自の方法で採火や出立などを行う聖火フェスティバルを実施しました。

集火式及び開催都市内聖火リレーについて

47都道府県等で採火された火を集火する集火式及び開催都市で行われる聖火リレーには、各都道府県の代表者が参加することとなっており、本県は以下の方に代表者として参加いただきました。

 

集火式

○ 参加代表者 (1名) (敬称略)

氏名

ふりがな

年齢

障害者スポーツ

大会での役割

坂井皐暉

さかい

こうき

18

・炬火走者

(最終点火者)

○ 開催日 2021年8月20日(金)

○ 場 所 迎賓館赤坂離宮 前庭(東京都港区元赤坂2-1-1)

○ 主 催 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(共催:東京都)

※ 坂井様には、事務局が事前に撮影した「茨城県の火を開催都市である東京都に送る映像」を会場で放映する方法によりご参加いただきました。

開催都市内聖火リレー

○ リレー走行代表者 (1名) (敬称略)

氏名

ふりがな

年齢

障害者スポーツ

大会での役割

コメント

関 茉莉那

せき

まりな

22

・炬火走者

(最終点火者)

聖火ランナーとして走る機会を頂けたことを嬉しく思い、感謝しています。東京パラリンピックが世界中に笑顔と勇気を届けられる大会となるよう期待して走りたいと思います。

○ 開催日 2021年8月21日(土)~24日(火)

○ 場 所 東京都内

○ 主 催 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(共催:東京都)

※ 関様には、8月21日(土)に行われた東京都DAY2(会場:都立葛⻄臨海公園 第三駐⾞場(東京都江⼾川区臨海町六丁目))にて点火セレモニーに参加いただきました。

 

※東京2020パラリンピック聖火リレーに関する情報については、下記も併せてご覧ください。
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページ
(外部サイトへリンク)