事前キャンプ・ホストタウン

事前キャンプ誘致の推進

  事前キャンプとは、アスリートが時差調整や気候への順応のために大会前に任意に行うトレーニングキャンプであり、

 開催都市だけでなく開催国内や近隣国等で実施されます。
  アスリートは、最適な環境で事前トレーニングを行うことにより、本番で最高のパフォーマンスを発揮することができます。

 また、キャンプを受け入れる自治体にとっては、地域振興や国際交流の促進が期待できます。
  茨城県では県内の市町村や大学と協力し、各国からの事前キャンプ誘致を進めています。

 

スイスとの事前キャンプ基本合意書締結式

ベルギーの笠松運動公園視察

 1.県内事前キャンプ基本合意書締結市町村

市町村名 対象国 対象競技 基本合意書締結日 備考

水戸市

ひたちなか市

ベルギー 未定 H30.12.1 県と共同
結城市 カザフスタン 空手 H30.10.10  
龍ケ崎市 キューバ 柔道 H29.7.3

流通経済大学

と共同

オセアニア地域 H29.12.13
タイ 陸上 H30.2.12
笠間市 台湾 ゴルフ R1.7.24  
つくば市 スイス 陸上、柔道、体操 H30.4.11

県、筑波大学

と共同

常陸大宮市 パラオ 未定 H29.4.21  
桜川市 モンゴル 射撃 H29.7.13  
神栖市 チュニジア 未定 H30.11.30  
行方市 モンゴル ウエイトリフティング

R1.7.26

 
城里町 モンゴル 空手 H31.3.26  
境町 アルゼンチン 未定 H30.4.9  

 

↓↓↓県内の事前キャンプ候補地となる施設を集めたサイトはこちら↓↓↓

 2.茨城県内での事前キャンプ受入状況

  (1)実施状況一覧
  (平成30年度)

受入自治体等 国名 競技 時期 受入人数 主に利用した施設
選手 スタッフ
常陸大宮市 パラオ 陸上 H30.6.2~6.12 5人 1人 笠松運動公園
水泳 H30.6.13~6.23 4人 1人 笠松運動公園
柔道 H30.6.23~6.30 1人 1人

常陸大宮市立大宮中

学校武道場

龍ケ崎市
流通経済大学
ナウル 柔道 H30.9.14~9.19 2人 流通経済大学
バヌアツ 柔道 H31.3.29~R1.6.18 1人 流通経済大学
結城市 カザフスタン 空手 H30.10.1~10.10 18人 6人 かなくぼ総合体育館

 

  (令和元年度)

受入自治体等 国名 競技 時期 受入人数 主に利用した施設
選手 スタッフ

水戸市

ひたちなか市

 

ベルギー

陸上

(リレー)

R1.5.2~5.9 12人 5人

笠松運動公園

ケーズデンキスタジアム水戸
アダストリアみとアリーナ

女子バスケ R1.5.26~6.3 14人 16人 アダストリアみとアリーナ
マラソン R1.11.18〜11.26 1人 1人 県内道路

つくば市

筑波大学

 

スイス

陸上

(リレー)

R1.5.3〜5.9 6人 2人 筑波大学

トライアスロン

R1.7.29〜8.13 5人 4人
常陸大宮市 パラオ 柔道 R1.6.9~6.16 2人 1人 常陸大宮市立第二中学校
レスリング R1.6.26~7.5 3人 西部総合公園体育館
潮来市

中国

(U19)

ボート R1.7.20〜7.31 46人 18人

潮来市立ボートセンター

「あめんぼ」

 

スウェーデン

カヌー R1.9.3〜9.9 7人 5人
行方市 モンゴル ウエイトリフティング R1.8.18〜9.2 8人 2人

霞ヶ浦ふれあいランド

(旧レストラン跡)

結城市 カザフスタン 空手 R1.8.26~9.4 15人 5人 かなくぼ総合体育館

龍ケ崎市

流通経済大学

タイ 陸上 R1.10.20〜11.22 2人 2人

流通経済大学

稲敷市

 

デンマーク トランポリン R1.11.17〜11.29 2人 1人

江戸崎総合運動公園体育館

 

オーストラリア R1.11.18〜11.29 16人 9人

城里町

モンゴル 空手 R1.11.17〜11.24 4人 2人

七会町民センター

「アツマーレ」

 

  (2) 事前キャンプ受入の様子
  ① 陸上(リレー) ベルギー代表(男子・女子)チームの事前キャンプ

 

トレーニング(ケーズデンキスタジアム水戸)

集合写真(同左)

 

  ② バスケットボール ベルギー代表(女子)チームの事前キャンプ

トレーニング(アダストリアみとアリーナ)

食事の様子(水戸プラザホテル)

 

   ※今後の予定

受入自治体等 国名 競技 時期 受入人数 利用予定施設
選手 スタッフ
境町 アルゼンチン ハンドボール R1.11.24〜11.29 18人 5人 坂東市総合体育館
常陸大宮市 パラオ 陸上 R2.1.10~1.24 市内各施設

 

ホストタウン

  ホストタウンとは,東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機に地域の活性化等を進め,事前キャンプ等を通じ

 大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方自治体のことです。
  国(日本政府)が登録承認を行っており,全国で300を超える自治体が「ホストタウン」として登録されています。(2019年6月末現在)
 茨城県では,事前キャンプの誘致と共に,ホストタウンの登録を促進しています。

パラオ陸上チームと常陸大宮市小学生の交流風景

 

キューバ柔道チームと龍ケ崎市柔道クラブの交流風景

 

    県内ホストタウン登録市町村

自治体名

対象国 計画の概要 登録時期【登録回】
坂東市 リトアニア PDF H28.1.26【第1次】
笠間市 タイ PDF H28.6.14【第2次】
エチオピア H29.7.7【第4次】
台湾 H30.2.28【第6次】
常陸大宮市 パラオ PDF H28.6.14【第2次】
境町 アルゼンチン PDF H28.6.14【第2次】

茨城県・

鉾田市

ベトナム PDF H28.12.9【第3次】
龍ケ崎市 キューバ PDF H28.12.9【第3次】
タイ H29.7.7【第4次】
グアム H29.12.1【第5次】
フィジー H29.12.1【第5次】
潮来市 台湾 PDF H28.12.9【第3次】
桜川市 ブルガリア PDF H28.12.9【第3次】
モンゴル H29.12.1【第5次】
城里町 モンゴル PDF H30.2.28【第6次】
結城市 カザフスタン PDF H31.2.28【第12次】
つくば市 スイス PDF H31.2.28 【第12次】
神栖市 チュニジア PDF H31.2.28【第12次】
茨城県 ベルギー PDF H31.4.26【第13次】
行方市 モンゴル PDF R1.6.28【第14次】